ふたまたの木で 簡単ゴムパチンコの作り方と遊び方

工作キットの作り方
パチンコ ふたまたの木 輪ゴム 革 手作り

材料

・キャンプ場で見つけた、ふたまたの木(Y字の枝)

・パチンコキット(管理棟で100円で販売中)

キットの内容

手元にキットがない場合は、ご自身で準備してください。

・輪ゴム2本 (幅3mm折径160mm)

・本革1枚 (2×5㎝程度、7mmポンチで左右に穴を空けたもの)

作り方

1. 輪ゴムの先を 革の穴に通し、少し出します。

2. 輪ゴムを引っ張りながら、片結びを2回します。

3. 同じように、反対側の穴に、もう1本の輪ゴムを通して結びます。

4. ふたまたの木に輪ゴムの先を巻き付けます。このときに、短い方が下側になるようにします。

5. 輪ゴムが重なっているところを強く抑え、先っぽのわっかになっているところを引っ張って、ふたまたの木に上から引っ掛けます。

6. 引っ掛けると、このような状態になります。この結び方は、輪ゴムを引っ張ると、より強く結ばれて、ほどけることがありません。

(もちろん、片結び2回でも大丈夫です。ただ、輪ゴムを引っ張って遊んでいると、ほどける可能性があります。)

遊び方

キャンプ場内に落ちている、杉ボックリや檜ボックリを集めて、パチンコの玉にしましょう。

一度投げると、自然に溶け込んでどこに行ったかわからなくなるので、たくさん集めておくのがおすすめです(;’∀’)

手作りパチンコの威力@ファミリーキャンプ場作ってます

革の中心に玉がくるようにセットしたら、親指と人差し指で、革の上から玉をつまみます。

ゆっくり木から離すように引っ張って、放すと玉が飛び出します。

このとき、絶対に人に向けないよう注意しましょう。

簡単な作りですが、けっこう飛びますw

正確に打つのは大人でも意外と難しいですwww

的を作って、当てられるか競うと盛り上がります。